区分所有法【くぶんしょゆうほう】



区分所有法とは、マンションで円滑な共同生活を送るため、また、住人の財産を守るために制定された法律のことをいいます。
正式名称は、「建物の区分所有等に関する法律」です。専有部分・共用部分・敷地などの権利関係、マンションの管理に関係して、管理者・規約・集会・管理組合法人・義務違反者に対する措置・復旧・建替えなどについて定められています。
2002年改正では、住人および議決権の各5分の4以上の多数決で建替えの決議ができるようになったことが注目されます。


◆SPONSOR LINK◆

  • 福岡 一戸建て
  • デザイナーズ 住宅
  • 野田 一戸建て
  • 羽生 工務店
  • 山中湖 設計事務所
  • SUB MENU

    おすすめサイト